「リズム木曽呂Ⅱ」が4/1にオープンしました!

~本社機能、児童発達支援、放課後等デイサービスが移転~


レポート


2022年4月1日、「リズム木曽呂Ⅱ」(川口市木曽呂775-1)がオープンしました。隣接する「リズム木曽呂」から本社機能、児童発達支援、放課後等デイサービスが移転して活動を開始しています。


「リズム木曽呂」は、企業と連携した就労環境を新たに備え、就労継続支援B型、就労移行専用の施設として生まれ変わりました。今回は、新施設「リズム木曽呂Ⅱ」をご紹介いたします!


「リズム木曽呂Ⅱ」外観




「リズム木曽呂Ⅱ」の玄関に入ると、足元に敷かれた重量感のある「すのこ」が目を引きます。これは、靴の脱ぎ履きがしやすいように弊社の従業員が仕事の合間に製作したものです。


このようにリズムの各施設では、本格的な家具や調度品を従業員らで作っていることがよくあります。例えば、ウッドデッキ、テーブル、ロッカー、農業用具など枚挙にいとまがありません。どれも利用者様の活動や動きに合わせたオーダーメードであるため使い勝手が良く、手作りならではの温もりがあります。



「児童発達支援」で使用されている手作りのテーブルとロッカー  




また、「リズム木曽呂Ⅱ」には、これまでの施設にはなかった「大会議室」を配置。4月中旬には、管理職向けの研修会が開かれました。本社の機能が向上したことを実感します。この「大会議室」を「木工ルーム」と呼ぶ従業員もおり、早速、リズムらしい活用が始まっています。



大会議室で管理職研修を実施しました



「リズム木曽呂Ⅱ」は、福祉施設として「児童発達支援」と「放課後等デイサービス」が入居しています。

「児童発達支援」では、幼児用の洗面台とトイレを新たに設置しました。発達の状況によっては支援員の手を借りず、一人で手洗いを済ますことができます。

さらに昼寝用の小部屋が併設され、リズムで一日を過ごすお子様がしっかりと休むことのできる場所です。




幼児用手洗いの設置で自立訓練がしやすくなりました



「放課後等デイサービス」は南西の角部屋に位置し、とても明るい環境です。放課後の活動でも温かい陽射しに囲まれて心地よく過ごすことができています。


さらに、「リズム木曽呂Ⅱ」のオープンに伴って「駐車場」のスペースが広くなりました。周辺に点在していた駐車場が集約され、今まで以上に安全に利用者様の送迎ができています。お客様の専用駐車場も確保していますので「リズム木曽呂」「リズム木曽呂Ⅱ」にお立ち寄りの際は、御利用ください。





▼リズム木曽呂Ⅱ/川口市木曽呂775-1 

・児童発達支援

児童発達支援リズム木曽呂 (rizumu2011.com)

・放課後等デイサービス

児童発達支援リズム木曽呂 (rizumu2011.com)


▼リズム木曽呂/川口市木曽呂778-4

・企業と連携した就労設備(セントラルキッチン)

企業誘致で実現した「セントラルキッチン」稼働開始!~福祉と企業の連携で就労機会を増やしていきたい~ (rizumu2011.com)